超音波治療

超音波治療のイメージ

超音波治療

超音波照射療法とはのイメージ
超音波照射療法とは
超音波治療器には、下記のような特徴があります
  • 細胞への微細な振動によって高速ミクロマッサージ効果があります。
  • 振動に伴う温熱作用による血行促進疼痛緩和作用があります。
  • ケガや痛みの急性、慢性期を問わず治療ができます。
  • 周波数を変えることにより、浅部から深部まで十分な効果が得られます。
  • 基本的に使用時の痛みはありませんが、使用する場所によって違和感を感じることもあります。
  • 薬剤を塗布し、超音波をかける事で、薬剤の浸透性を高めます。
  • 世界的に最も多く使用されている理学療法機器です。
超音波治療照射治療の効果

超音波照射療法を行う事により、下記のような効果が期待できます。

  • 骨折部の骨癒合促進
  • 痛みの軽減(例)急性痛、慢性痛、神経痛、しびれ
  • 炎症の治療促進
  • 筋肉の張りの軽減(例)筋緊張、手術後の筋、腱拘縮
  • 瘢痕の改善