院長ブログ

2019年5月31日 金曜日

筋トレの効果(1)

こんにちは。
はんだ整骨院・姿勢整体院の半田です。

今日から数回に分けて、「筋トレ」について書いていきたいと思います。

近年では、徐々に筋トレの重要性が理解されるようになり
ジム通いする方も増えているようです。

ということで少しずつ書いていきたいと思います。


【筋肉がなければ長生きできない!】

近年の研究で、健康で長生きするには、筋肉が深く関わっていることがわかってきました。

筋肉の量は20歳くらいを境に少しずつ減少していき、
70代では20代の半分ほどになります。

加齢や生活習慣などの影響で筋肉量が急激に減少することを
サルコべニアといいます。

サルコべニアは高齢者に多く見られますが、
近年では、デスクワークや自動車に頼る生活習慣(特に地方)などの影響で
子供から中高年の中にもサルコべニア予備軍がいます。

サルコべニアになると、転倒や骨折をしやすくなり、将来寝たきりになるリスクが高くなります。


また、筋肉は血糖値の調節をする役割も担っています。
糖の多くは一時的に筋肉にため込まれます。
筋肉が減ってしまい、糖の保管場所が減少すると、血糖値の変動が大きくなり、
将来寝たきりになるリスクが高まります。


75歳以上の高齢者の10年生存率を調べた研究で、
筋肉の量が多いほど長生きできることがわかってきました。

これは、筋肉量が少ないことで、
感染症にかかりやすく生ったり、動脈硬化が進行して心筋梗塞や脳梗塞などの
発症リスクが上がることを意味しています。

また、筋肉から血管を保護する作用のあるホルモンや、癌細胞の増殖を妨げる
ホルモンが分泌されていることが明らかになってきました。



筋肉の意外と知られていない働きを書いてみました。
また続きを書かせていただきます!



#腰痛 #肩こり #頭痛 #生理痛 #坐骨神経痛  #姿勢 #矯正 #骨盤 #産後矯正 #産後 #姿勢の歪み #猫背 #猫背矯正 #治療 #福岡県 #朝倉 #朝倉市 #うきは市 #うきは #吉井 #田主丸 #甘木 #杷木 #整骨院 #整体院 #整体 #温活 #不妊 #妊活 #子育て #赤ちゃん #クチコミ #自律神経失調症 #健康 #交通事故 #むち打ち





記事URL

2019年5月24日 金曜日

熱中症対策をしましょう!

こんにちは。
はんだ整骨院・姿勢整体院の半田です。

気温差が大きい季節になってきました。

特に、今年は、5月なのに30度を超えることもあるような
異常な暑さになっています。

週末には運動会を控えているところも多いようで、
私の長男も旗取りで地元の小学校の運動会に参加する予定です。

ですが、運動会の練習で「熱中症」で搬送されたというニュースを見ました。

5月から熱中症に気を付けないといけなくなるとは思いもしませんでした。


ということで、熱中症を予防する為の対策を簡単におさらいしましょう。

①水分をこまめに取る。
 基本中の基本ですね。ポイントは、喉が渇いてからではなく、
 渇いていなくても、こまめに水分を取ることを心がけましょう。
 お茶やコーヒーなどの利尿作用があるものは水分補給ぶは向か
 ないので気を付けましょう。

②塩分を取る。
 過度な摂取は必要ありません。
 水分を補給する際にスポーツドリンクなどを利用することで
 十分対応できますし、市販のキャンディなどもたくさん販売
 されていますので、うまく活用しましょう。

③十分な休息を取る。
 睡眠不足などで疲れが残ってしまっていると、熱中症になり
 やすくなります。十分な睡眠時間を確保することと、快適に
 眠れる環境を整えましょう。


天気予報によると、あさっての気温は、
場所によっては35℃を超えるところも出てくるようです。

運動会などに参加される方は、十分に対策をして参加してください!


#腰痛 #肩こり #頭痛 #生理痛 #坐骨神経痛  #姿勢 #矯正 #骨盤 #産後矯正 #産後 #姿勢の歪み #猫背 #猫背矯正 #治療 #福岡県 #朝倉 #朝倉市 #うきは市 #うきは #吉井 #田主丸 #甘木 #杷木 #整骨院 #整体院 #整体 #温活 #不妊 #妊活 #子育て #赤ちゃん #クチコミ #自律神経失調症 #健康 #交通事故 #むち打ち



記事URL

2019年5月16日 木曜日

太鼓腹と腰痛

こんにちは。
はんだ整骨院・姿勢整体院の半田です。

皆さん、「太鼓腹(たいこばら)」という言葉はご存知ですか?

太鼓腹は特に男性に多いように感じます。

みぞおちあたりから「ボーーーン!!」といった感じで突き出し、
北斗の拳の「ハート」を彷彿とさせるような
パンパンに張ったお腹のことですね。

そういう方を見ると
「あ~、腰痛そう」と思ってしまいます。

原因は、「腹筋を正しく使えていない」ことにあります。

腹筋が骨盤を支えられないので、
骨盤が前傾します。

身体の構造上、腹筋が使えないと
骨格を腰の筋肉だけで支えないといけなくなります。

立位を維持する
寝た状態から起き上がる
座位から立ち上がる
重いものを持つ
スポーツをする

いろんな状況で腰に負担がかかるのですが、
そのすべてを腰の筋肉だけで賄わないといけません。

例えばですが、
作業を二人で任された現場で
一人が全く働かないので
もう一人が二人分働いていると思ってください。

そのうち体を壊しますよね。

太鼓腹の場合、
腰の筋肉が腹筋の分も働いています。

腰痛になって当然です。

これを改善するには、どうするか。

腹筋を働かせて、腰の筋肉の負担を減らせばいいんです。

これは、姿勢を改善することで可能になります。

多くの場合、働き過ぎの腰の筋肉のケアをします。
痛い所をマッサージする、というのがコレに当たります。

もしくは、痛み止めなどの薬で腰の筋肉をだまします。
「大丈夫だ!」「お前はもっと働けるんだ!」と錯覚させます。

もちろん、それぞれ必要なこともありますが、
ほんとにやらないといけないのは、
さぼっている腹筋を働かせることです。

それができないことには、
いくらごまかしても、
結果的には痛みを繰り返します。

そうならないように、
太鼓腹
改善しましょう。


【お知らせ】
はんだ整骨院・姿勢整体院では、「10周年記念キャンペーン」を行っています。
詳しくは、コチラをご覧ください!




#腰痛 #肩こり #頭痛 #生理痛 #坐骨神経痛  #姿勢 #矯正 #骨盤 #産後矯正 #産後 #姿勢の歪み #猫背 #猫背矯正 #治療 #福岡県 #朝倉 #朝倉市 #うきは市 #うきは #吉井 #田主丸 #甘木 #杷木 #整骨院 #整体院 #整体 #温活 #不妊 #妊活 #子育て #赤ちゃん #クチコミ #自律神経失調症 #健康 #交通事故 #むち打ち









記事URL

2019年5月 2日 木曜日

下腹ぽっこり

こんにちは。
はんだ整骨院・姿勢整体院の半田です。

「下腹のぽっこり」は誰もが気になるところですが、
女性にとっては絶対にものすごく気になるところですね。

その原因としては、
・産後の歪みを放置する
・猫背
・反り腰 などなど。

様々な歪みのせいで、腹筋がうまく使えない状態になります。

うまく使われないことで、腹筋は緩みます。
かなり緩みます。
骨盤を支えられなくなるし、
内臓も抑え込めなくなります。

なので、腹筋を鍛えることは非常に大事です。

ただ、「腹筋を鍛える」ということはなかなか大変です。

腹筋を鍛えるためのマシンや器具はたくさんありますが
どれも頑張って継続しないといけないと考えると先が思いやられます。


ですが、正しい姿勢を身につけることで
自然と必要な腹筋は鍛えられます。

まあ、その「正しい姿勢」を身につけるのが大変なんですけどね(-_-;)




#腰痛 #肩こり #頭痛 #生理痛 #坐骨神経痛  #姿勢 #矯正 #骨盤 #産後矯正 #産後 #姿勢の歪み #猫背 #猫背矯正 #治療 #福岡県 #朝倉 #朝倉市 #うきは市 #うきは #吉井 #田主丸 #甘木 #杷木 #整骨院 #整体院 #整体 #温活 #不妊 #妊活 #子育て #赤ちゃん #クチコミ #自律神経失調症 #健康 #交通事故 #むち打ち



記事URL