院長ブログ

2019年6月30日 日曜日

熱中症のサイン

こんにちは。
はんだ整骨院・姿勢整体院の半田です。

九州地方もようやく梅雨に入り、本格的に夏が近づいてきました。

このあたりでは5月から30度を超える日が出てきているので、
これから7月や8月になるとどこまで気温が上がるのか非常に不安です(;^ω^)

ということで、熱中症について数回に分けて書いていきたいと思います。



私たちの体は、熱くなると皮膚のすぐ下にある毛細血管を拡張して血管を広げて血流を増加させて、
体内の熱を外に逃がそうとします。


汗をかき蒸発させることで体の表面の熱を奪い、体温を調整しようとします。

しかし、暑い時期になって体温と外気温との差が無くなると
うまく熱を逃がせず体温が上昇したり、
大量の汗をかくことで体内から必要な水分や塩分が失われ
脱水症状が起こったりします。

これらが原因となって熱中症が起こります。

症状は重症度によって3段階に分類されます。


【熱中症の分類】

Ⅰ度
・手足のしびれ
・めまい、立ちくらみ
・筋肉がつる
・気分が悪い など

Ⅱ度
・吐き気、嘔吐
・頭痛
・体がだるい(倦怠感) など

Ⅲ度
・意識がない
・痙攣、ひきつけ
・体が熱い(高体温) など

知り合いの大工さんに聞くと、
手や足がつるということは日常茶飯事だそうです。

そうなったときにはすでに熱中症が始まっています。

喉の渇きを感じなくても、普段から水分と塩分などを取るように心がけましょう。


#腰痛 #肩こり #頭痛 #生理痛 #坐骨神経痛  #姿勢 #矯正 #骨盤 #産後矯正 #産後 #姿勢の歪み #猫背 #猫背矯正 #治療 #福岡県 #朝倉 #朝倉市 #うきは市 #うきは #吉井 #田主丸 #甘木 #杷木 #整骨院 #整体院 #整体 #温活 #不妊 #妊活 #子育て #赤ちゃん #クチコミ #自律神経失調症 #健康 #交通事故 #むち打ち













カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31