院長ブログ

2018年12月 3日 月曜日

子供が生まれました!ということは...

私事ですが、11月14日に第三子となる次女が誕生しました。
すごくかわいいです(#^^#)
ちょっとしたしぐさから泣き声まで
全てかわいいです(#^^#)(#^^#)

そこで、
11月27日から
奥様の産後矯正を開始しました!

産後、約2週間から開始しました。

実際には、当院では産後一ヶ月頃からの開始を
おススメしています。

これには、二つ理由がありまして、
施術自体は、産後すぐからでも問題ないのですが、
まず、お母さんの「床上げ」までの期間が
だいたい一ヶ月が目安であるということが
一つ目の理由です。

もう一つは、
赤ちゃんを一緒に連れて来なければいけないことがほとんどなのですが
赤ちゃんの体温調節能力がまだ不十分だったり、
ウイルスや細菌感染のリスクもまだまだ高い状態なので
ほとんどの場合、外出自体を控えるように指導されるからです。

というわけで、奥さんと次女は外出・通院のリスクはありませんので
早めに開始しました。

そこで、せっかくですので、
奥さんの産後矯正の途中経過と結果を
一ヶ月ごとにアップしていきたいと思います。

当院では4週の施術を1クールとして
1クールごとに再検査を行います。

その結果の比較をしていき、
最終的に理想の姿勢まで改善していきます。

【施術開始前の奥さんの状態】
〇自覚症状
 首の痛み
 左背部の痛み
 腰の痛み
 
〇問診・検査で分かったこと
 関節の可動域が狭い
 首に起因する手の痺れ
 腕や脚に力が入りにくい
 背面全体の圧痛(抑えると痛い)
 骨盤の歪み(右側の前傾)
 頭痛
 立ちくらみ
 動悸・不整脈
 食後の胃腸不良
 下痢
 生理痛(妊娠前)
 生理不順(約3日ほどの遅れ)
 つまずきやすい
 冷え性

〇姿勢写真
 《理想的な姿勢の写真》

床と垂直でくるぶしを通る線を基準の線として
膝のお皿の少し後ろ、
脚の付け根、
肩、耳の穴が基準の線の上に
のっかっている状態が正常な姿勢です。

 《実際の姿勢の写真》
 

 頭部前方変位
 背中の丸まり
 肩の巻き込み 
 反り腰
 下腹ポッコリ
 臀部の下垂
 O脚
といった状態です。

〇施術法
 半田式ハイブリッド姿勢矯正法

〇施術計画
 2回/週 4ヶ月間

途中経過を見て頂き、最終的に4ヶ月間の継続治療で
歪みを矯正していきます。

矯正治療とエクササイズを組み合わせた
半田式ハイブリッド矯正法で
歪みが限りなく再発しない体になれる
産後矯正を行っていきます。

身体の「クセ」を直していくため
どうしても4ヶ月必要になります。

意外とあっという間なので
楽しみにお待ちください。





#腰痛 #肩こり #頭痛 #生理痛 #坐骨神経痛 #本当に治したい #姿勢 #矯正 #骨盤 #産後矯正 #産後 #姿勢の歪み #治療 #福岡県 #朝倉 #朝倉市 #うきは市 #うきは #吉井 #田主丸 #甘木 #杷木 #整骨院 #整体院 #整体







カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31