院長ブログ

2018年10月28日 日曜日

悪い姿勢シリーズ(5)【まとめ】

悪い姿勢シリーズの(5)ということで


今回は「まとめ」をさせて頂きたいと思います。


ここまで、猫背、反り腰、下半身の前傾、O脚(X脚)と


悪い姿勢について書いてきました。


いかがでしたでしょうか?


まだお読みいただいていない方は、ぜひお読みください。

悪い姿勢シリーズ(1)【肩こりが起こる姿勢】
悪い姿勢シリーズ(2)【腰痛が起こる姿勢】
悪い姿勢シリーズ(3)【脚がつってしまう姿勢】
悪い姿勢シリーズ(4)【膝が痛くなる姿勢】


実際には、細かく言うともっと他にもたくさんの歪みがあります。


例えば、偏平足、外反母趾、内反小趾などは有名です。





ここまでお読みいただいた方はお気づきかと思いますが



(1)~(4)で紹介した「悪い姿勢」は


どれも単体で起こることはまずありません。


猫背も、反り腰も、前傾姿勢も、O脚(X脚)も密接に関係しています。


これら四つは、大げさではなく


「必ず」「全て」起きます。


もちろん、それぞれの症状の度合いには差があって


自覚がないことは多くの場合でありますが


必ず起きています。



人間の身体は、一か所に問題が発生すると


必ず他の部位にひずみが生じます。


もし、あなたが猫背でお悩みであれば、


あなたの腰は反っていて


下半身は前傾していて


O脚、もしくはX脚のはずです。


どこかに一か所異常があれば、


自覚は無くても


全身が歪んでいるのです。


これは、つまり、身体のどこに痛みが出てもおかしくない状態です。


あなたが腰痛を解消しようをするなら、


腰だけを何とかしようとしても、それは不可能です。


腰だけを何とかしようとすると、他の場所にしわ寄せが行きます。




腰「痛」を治すのであれば、反り腰を治さなければいけません。


反り腰を治すには、全身の姿勢の歪みを治さなければいけません。


つまり、腰痛を治すには、全身の歪みを治さないといけないのです。


肩こりでも同じ。


膝の痛みでも同じです。




姿勢の歪みは、これまでに紹介したような


「痛み」だけでなく、自律神経にも悪影響を及ぼし、


様々な症状を引き起こします。


自律神経については、またの機会に書きたいと思います。



あなたがもし、なんらかの体の不調を感じているなら


歪みを治すと解消できるかもしれません。


気になる方は一度ご相談ください。





#腰痛 #肩こり #頭痛 #生理痛 #坐骨神経痛 #本当に治したい #姿勢 #矯正 #骨盤 #姿勢の歪み #治療 #福岡県 #朝倉市 #うきは市

カレンダー

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28