院長ブログ

2014年4月24日 木曜日

O脚、骨盤矯正

おはようございますsun


今朝は抱いていた息子にミルクを吐きかけられて


上着がべちょべちょになってしまった


院長の半田ですcoldsweats01




先日、というか最近なんですが、


ウチの奥さんと奥さんのお友達2人が


骨盤矯正(産後含む)とO脚矯正に来院してくれていますhappy01


最初は骨盤矯正を受けたいということで来院して頂いたのですが、


検査してみると全員O脚・・・wobbly


しかも全く自覚なしですbearing


さすがに日本人の8割はO脚だと言われるだけはありますcoldsweats02


O脚を治すさないと骨盤矯正も意味をなさないので


O脚の治療と並行して行うことにしましたdash


まだ2週間ほどですが、早くも効果を実感していただいてるようですup


再発しないO脚治療は(骨盤矯正も同じですが)、


体にその動き、骨の位置、筋肉の使い方を覚え込ませるのに少々時間がかかります


当院では、3ヶ月を一区切りとして考えています。


それはそうですよね。


それまで何年、何十年と


O脚としての動き、骨盤が歪んだ状態での動きが


体に染み込んでいるんですからdown


一から教育をし直さなきゃならないわけです。


これを「再教育」といいます。


逆の考え方をすればsign01


再教育さえしてしまえば


体は正しい使い方を覚えてしまっているので


再発にはつながりにくいということですsign03


長くなりますので、詳しいことはここでは割愛させていただきますcoldsweats01


単に見た目が気になっている方(下半身が太い、スカートが綺麗に履けないetc.)


何の心当たりもないのに膝や腰が痛い方


スカートがいつの間にか回ってしまっている方、などなど、


もしかしたら、O脚や骨盤の歪みが原因かもしれません。


お心当たりの方は一度ご相談くださいhappy01


※矯正治療には健康保険は適用されません。



朝倉市、うきは市、久留米市、筑前町、日田市で、スポーツのケガ・
頚部(首)痛・肩痛・腰痛・膝痛・交通事故のむち打ちの治療は、はんだ整骨院へ!
骨折、脱臼、捻挫、打撲、ギックリ腰、四十肩・五十肩、オスグット、シンスプリント
筋肉の痛み・肩こり・骨盤矯正・O脚矯正etc.


カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30